読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルネッサンス リリースイベント「新しい物語を一緒に始めるネッサンス!!」at ららぽーと柏の葉

アイドルネッサンス

詳細

日時:2016年7月23日

場所:ららぽーと柏の葉

感想

さすがに昨日の疲れが残ってたのでとりあえず1部はパス。このまま家に居てリリース週に備えて体力回復に努めるのもありかと思っていたら、どうやら今日からCDが先行発売するらしい。これから何枚も買うことになるわけだが、いち早く音源を聞きたいなと思い2部からの参戦を決意。

ライブ開始20分前に到着するとやや曇りがかった天気。ところがアイドルネッサンスが登場すると待ってましたと言わんばかりに太陽が出てきて日差しが照りつける。そして1曲目は「Good day Sunshine」。天候もまた粋なものである。その流れで「金曜日のおはよう」「恋する感覚」「トラベラーズ・ハイ」と4曲連続で披露。ステージ下手にいた小さな女の子2人が一生懸命に振りコピをしてメンバーから爆レスをもらっていた。こういう微笑ましい光景が見れるのもショッピングモールでのイベントの醍醐味だなと。MCを挟んで「君の知らない物語」。この曲を歌っている途中、それまではなかった「ビリッ」というマイクノイズが。普通ならせっかくの素晴らしいパフォーマンスに水を差しやがってと思うところだが、アイドルネッサンスのエモーショナルなるパフォーマンスに共鳴したと考えると特別なものを見れたような気がしてきた。こういう偶発的なことを何でもいい方向に捉えてしまう病気ですね。

ラスト3部は17時30分から。日も陰り涼しい風が吹く中、Beckの「Loser」をバックにメンバーが登場。1曲目の「シルエット」で完全にフジロックららぽーと柏の葉ステージに様変わり。続いて「夜明けのBEAT」で会場のヴォルテージは最高潮に。この曲は原曲の印象とは違いあくまで泥臭いロックナンバーとして歌い上げる。アイドルネッサンスが楽曲を自分たちのものにしている象徴的な1曲だと思う。続いて「Yeah! Yeah! Yeah!」とロックバンドのカバーが続く。この時間帯に野外で聞く「トラベラーズ・ハイ」の素晴らしさは見るたびに更新されている。そして最後に「君の知らない物語」を歌い終了。すずかちゃんのソロパートでのエモーショナルな歌唱が日増しに良くなっていることに気づく。新メンバーとしての重圧を抱えながらも8人体制初のシングルで与えられたソロパートを完全に自分のものにしようという強い意志が感じられる。それは2番の歌い出しを任されているもう1人の新メンバーのゆめかちゃんも同じである。加入して2ヶ月も経っていない2人がここまで急スピードで成長するとは想像だにしていなかった。アイドルネッサンスはいつも僕の想像を越えてくれる。だからこそ絶対に目が離せない。

セットリスト

(2部)

  1. Good day Sunshine
  2. 金曜日のおはよう
  3. 恋する感覚
  4. トラベラーズ・ハイ
  5. 君の知らない物語

(3部)

  1. シルエット
  2. 夜明けのBEAT
  3. Yeah! Yeah! Yeah!
  4. トラベラーズ・ハイ
  5. 君の知らない物語