読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルネッサンス リリースイベント「新しい物語を一緒に始めるネッサンス!!」at 渋谷マルイ 屋上

詳細

日時:2016年7月27日

場所:渋谷マルイ 屋上

感想

f:id:masurhythm1991:20160727225928j:image

リリース当日のイベントはあまり気が乗らず在宅でニコラジを視聴。

本日のイベントは渋谷マルイの屋上という絶好のロケーション。17:30にCDを購入して優先入場券を貰い集合時間まで渋谷をふらつく。整理番号は39で入場。センター前から3列めに陣取る。会場は想像していた以上に狭く100人も入ったらぎゅうぎゅう詰め。

19:05にライブスタート。1曲目は「君の知らない物語」。理子ちゃんが今日は歌えないことがわかる。

2曲目はまさかの初恋。8人体制になってからたぶん初めて。理子ちゃん抜きでこの曲を選択するのが意外だった。新井乃亜ちゃん大活躍。

3曲目は「夏が来た!」。エイティーズ感のあるシンセが気持ちいい。初披露の時よりもよくなってる気がした。

4曲目は「Good day Sunshine」。お日様無いけどね。

MCを挟んで最後に「トラベラーズ・ハイ」。こういうところで見ると曲の良さが更に際立つよね。実質スカイステージ。

歌の要である石野理子が歌えないことでパフォーマンスのクオリティは下がってしまうのは致し方ないところがある。ただ、石野パートを他のメンバーが歌うわけでいつもと違ったものが聞けるのはそれはそれで楽しめた。

理子ちゃんは歌えない分、踊りと表情で魅せてくれた。本来なら自分が歌う箇所で口パクをしながらなんともいえない表情をしてたのが印象的だった。彼女にとって歌を奪われるということはそれ以上にないことなのだろう。僕はいいものを見た、と思った。*1

特典会が終了後もう一度整理番号順に並んで入場。ジャケット撮影でも使用した星空をプロジェクターで投影しながら「君の知らない物語」を披露。アイドルネッサンスの真っ白な衣装に投影された星空を見てるとどこか遠い宇宙空間に連れ出されたような感覚になった。とても幻想的な5分強だった。

東京には空が無いというがアイドルネッサンスには空があった。

f:id:masurhythm1991:20160727230021j:image

*1:先崎先生のサンプリング