読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TBC夏まつり2016

アイドルネッサンス

詳細

日時:2016年7月31日

場所:仙台市勾当台公園市民広場

感想

7時から炎天下の中、3時間近く並ばされてそれだけでヘロヘロ。

AKB48 Team 8 東北メンバー

エイターのガチ恋口上にゲラゲラ笑ったり、やっぱり恋チュン良い曲だなーと思ったり、大声ダイヤモンドは盛り上がるなーと思ったりの30分間。横山結衣ちゃんの表情が好きです。

sendai☆syrup

DJが小学6年生の女の子でした。3曲ともやかましたいだけの曲で退屈この上ない。

アイドルネッサンス

 1曲目は「トラベラーズ・ハイ」。爽快感のあるこの曲は野外のステージにぴったり。

2曲目は祭りにかけて「お祭りマンボ」。老若男女さまざまな人がいるタイプのフェスでこういう曲やる姿勢が良いよね。

3曲目は「17才」。隣にいたオタクが「この曲知ってる!」って反応してたのが印象的だった。

最後に「君の知らない物語」。リリースイベントで確かなものにした壮大な表現の強度は大きなステージに変えてもそのままだった。

正直、隣にライブ中にもかかわらずペチャクチャしゃべるオタクがいて煩わしかったがそういうアウェーな現場でも彼女たちの音楽がしっかりと届くことを確認できて良かった。

callme

ピアノが印象的な「confession」が良かった。フェスだとみんなで盛り上がる曲を必ず入れてくるのは偉いと思うけど個人的にはもっと攻めた曲が聴きたかった。

℃-ute

 生で聴く「Danceでバコーン!」のアンセム感がやばかったです。